2017/07/09(日)15:00〜

第二回MARKETERS CAMP TOKYO 【ソーシャルメディアマーケティング実践講座】

第二回MARKETERS CAMP TOKYO

株式会社リクルートホールディングス「新規事業開発室」が提供する調整さんは、マーケティング業界の第一線で活躍する皆様を毎回ゲスト講師として招待し、全6回のセミナー講座を実施致します。

POINT①

マーケティング分野の第一線でご活躍する方をゲストにお呼びし、セミナー講座を実施。講座後、ワークショップを実施。ただ受講するだけでなく、参加者が主体的にワークに取り組むことで、より実践的な理解を得ることが可能に。

POINT②

30名限定の定期講座のため、「マーケティング力」を身に付けたい方々でのコミュニティを作っていきたいと考えています。また、講座終了後は懇親会も予定しているため、ゲストの方により深くお話を伺うことができます。

 

■7月9日(日)
【ソーシャルメディアマーケティング実践講座】

◎概要
本セミナーでは、マーケティングにおけるSNSの役割の整理、 各SNSの得手/不得手の理解を事例を交えてお話いたします。 どのようにSNSと向き合えばよいかを事例も踏まえお話しします。

 

【講師】

株式会社オプト ソーシャルメディア事業部 部長

野口陽介 

オフライン広告会社を経て、2008年に株式会社オプトへ入社。アカウントプランナーとして、自動車・通信・エンタメ業界を担当。2011年よりエンタメ・通信・モバイルコンテンツ業界担当の営業部長に就任。2013年よりソーシャルメディア事業本部ソーシャルメディアマネジメント部部長に就任。2016年より現職。現在はソーシャルメディアを用いたマーケティング戦略の立案、サービス開発業務に従事。ソーシャルメディアの有用性を可視化し、企業の重要なマーケティングチャネルへとステップアップさせるなどの支援を行っている。

【対象者】

・マーケティングに関する知識、経験が初級〜中級レベル方
・事業会社でマーケティング業務に携わっている方
・マーケティングに興味のある方
・未来のCMOを目指す方

【当日のタイムスケジュール】

14時30分 開場
15時00分 セミナー開始
16時30分 質疑応答
17時00分 ワークショップ開始
18時00分 懇親会
19時00分 終了予定

【参加費】

先行 27,000円
一般 30,000円
学割 24,000円

※お支払い方法は、peatix上での事前決済となります。
※領収書はpeatix上で発行が可能です。詳しくはこちら→http://qq4q.biz/BQZc
※学割の方は、当日学生証の提示をお願いします。
学生ではなかった場合、当日差額を頂きます。

※キャンセル費に関しては以下を設定しております。

初回開催イベントの10日前 :参加費の50%
初回開催イベントの5日前 :参加費の100%

初回開催イベント”とは、購入されたチケットの最初に開催されるイベントを指します。
払い戻し方法に関しては、直接ご連絡させていただきます。

【当日の注意事項】

会場が分かりにくい場所になっております。銀座7丁目の「ヒューリック銀座7丁目ビル(リクルート GINZA7)」の裏側のビル。 数寄屋橋通り沿いの「リクルート アネックス1ビル」の地下1階が会場です。 リクルート GINZA7ビルではありませんのでご注意ください。

会場は、ゲスト用無線 LAN・電源が利用可能です。
本イベントの様子を撮影した写真や動画は、様々なPRの目的でホームページに掲載することがありますので、予めご了承ください。

【最後に -企画テーマ- 】

インターネットやテクノロジーが発展することで、ビックデータと言われるような、膨大な量の顧客情報を収集、分析し、顧客の興味・関心をリアルタイムで取得できるようになりました。しかし、ただデータを集めれば良いだけではなく、取得した情報からいかに「売れる仕組み」を作り出していくのか、この問題を解決できるマーケターが今の日本にはまだ少ないように感じています。 これからのマーケターは、企業活動の幅広い領域に影響を与えるような「マーケティング力」が今まで以上に必要になることは間違いなく、 そういったスキルを学べる場所を創りたい、この想いから「MARKETERS CAMP TOKYO」は生まれました。 本勉強会を通して、マーケティング業界の第一線で活躍される方から、様々なマーケティング手法を学び、モノやサービスを売るためのノウハウや今後の戦略を考える機会を創出できれば幸いです。